縄跳びは、身体トレーングに効果あるか?

縄跳びでダイエットをするときは、動いやすい服装がおすすめです。
ジョギングなどをするときにも、ジャージなどの動きやすい服装がおすすめですが、縄跳びも意外と体を使いますので、トレーニングウェアがあるならそれを着るのがベストです。

縄跳びはとても便利で、家の中でもできるほど簡単なスポーツですが、一番のデメリットはやはり足への負担です。

単純に、体重が重いほど足へかかる負担が大きくなります。
そこで大切なのが、クッション性の高いシューズを履くということです。

今はジョギング、ウォーキング用の専用シューズなどもたくさん出ていると思います。
もし足に負担がかかりそうとか、体重が重いという方は、それを履いて縄跳びをするのもおすすめです。
靴屋さんでもいいですが、スポーツ用品店で専用のものを買うのも良いですよ。

そして、もし縄跳びをしているさなかに、足が痛いとか、負担が大きいと感じたりしたらすぐに休みましょう。
ゆっくりとしたエア縄跳びでも大丈夫なので、無理なくやっていくのが大事です。

また、何度も飛び跳ねるため女性はスポーツブラなどで胸を支えないと、バストが下垂する原因になり得るので注意してください。

自転車などよりも安価に始められるので、縄跳びはとてもおすすめです。